住宅設備販売

入居者に安全と安心を

写真:集合住宅アパート

CITVの商品は入居者とオーナー様に安心と安全を提供致します。
また安心と安全は、物件力を高め、入居者に愛され、入居者が絶えない人気物件となります。

費用対効果で考える設備

設備投資を行う必要がある物件にはいくつか理由があるかと思います。もちろん、すべての設備を入れることが望ましいと考える大家様もいらっしゃるかと思います。

しかしながら、すべてを導入する必要のない物件もあります。当社では、これまで長年、物件オーナー様や管理会社様とご一緒してきたノウハウをもとに、最適な設備投資をご提案いたします。

写真:設計図

住宅設備商品のご紹介

※下記クリック、タップでそれぞれの商材詳細に進みます。

防犯カメラのご紹介

CITVの防犯カメラは様々な場所、用途にご利用できます。

物騒な事件の多い昨今、入居者は生活の安全を求めています。
空き巣などの犯罪は、少しでもリスクのある物件は避ける傾向にあると言われています。防犯カメラが設置されているだけで抜群の抑止効果を期待できます。また、実際に何かがあった際も録画映像から事件解決の手がかりが得られます。

CITVではそういったリスクからの回避のため、防犯カメラや対応したレコーダーなど一式をご用意しています。

防犯カメラは犯罪の防犯に役立つ

住宅などを狙う犯罪者に対して防犯カメラは絶大な犯罪抑止効果を生みます。それにより犯罪にあわない安心な住戸となり、入居者だけでなくオーナー様に安心を与えます。

写真:家の模型

安心からの入居率アップ

防犯カメラのようなセキュリティ商品は、物件に導入されているだけで、物件の価値を高め、入居が決まりやすくなります。特にファミリー層や女性向け物件には必須となっており、セキュリティ商品は住宅にとってあたりまえの設備となっています。

写真:家族団らん

パソコン・スマホから映像確認

防犯、監視カメラの映像をインターネットを介して確認することができます。従来はパソコンのみでしたが、今はご利用のスマートフォンからいつでも、どこからでも確認できるようになりました。

写真:パソコンとスマートフォンと手帳

安価なシステムで高解像度を実現!!

防犯カメラは、鮮明でなくてはなりません。従来の38万画素では人の顔の認識や車のナンバープレートまで認識することは難しいといわれていました。当社ではHDの92万画素を推奨しております、より万が一に備えていただく場合は、216万画素の「Full HD」をおすすめしています。

当システムは2TB(テラバイト)のHDD(ハードディスク)を搭載し、およそ2ヶ月以上の録画が可能です。

画像:防犯カメラ性能比較

※2台のカメラ接続時です。台数や環境により異なります。

防犯カメラ本体

写真:赤外線暗視カメラ
赤外線暗視カメラ
写真:ドーム型カメラ
ドーム型カメラ
写真:ボックス型カメラ
ボックス型カメラ

※実際に設置する商品と異なる場合がございます。

デジタルキーのご紹介

デジタルキーはセキュリティを高め、見た目もスタイリッシュ

画像:GATEMAN WV-40
画像:GATEMAN J20
画像:GATEMAN Nero

デジタルキーの主な機能

基本機能1

  • カード認証システム
  • カードキー個別登録、削除
  • 2通りの解除方法(カード、暗証番号)
  • 暗証番号4~12桁、のぞき見防止機能
  • 光で動作状態を知らせるスマートパット
  • オートロック機能

基本機能2

  • 各種警報機能(破壊・こじ開け)
  • 電池交換お知らせ(非常給電機能付)
  • アンチパニック機能付セーフハンドル採用
  • マナーモード(音量調整機能)
  • リモコン(オプション)
  • その他大家様、管理会社様に喜ばれる機能あり

※一部機種により機能に違いがございます。

宅配BOXのご紹介

電気配線不要、小型なのに容量たっぷり

自宅待機、再配達の手配から解放される!

電気、電源不要のメガ式のプッシュボタン錠前なので、ランニングコスト(電気代)不要で経済的です。

通常のポストには入らない小型郵便物が入ります。おおきいサイズのBOXは2Lペットボトルが6本が1箱に納まります。

写真:宅配ボックス

電子ブレーカーのご紹介

毎月の電気料金を払いすぎていませんか?

低圧電力契約で11kw以上のご契約の方必見!

主開閉器契約という言葉をご存知でしょうか。電子ブレーカー導入と共に電気料金プランを主開閉器契約に変更することで大幅な電気代の削減が可能です。

多くの集合住宅では、共用部の電気(エレベーターや機械式駐車場など)を同時に稼働した際の負荷に耐えられるだけの契約になっていることがほとんどです。

一度の負荷に対して、調整を行うのが電子ブレーカーです。調整を行うため、本来すべてが同時稼働する際に必要な電力は不要となるため、月額の固定額を下げることが可能となります。

写真:電子ブレーカー

共用部LED化のご紹介

効率のよいLED、設置方法を選択しませんか?

LEDの寿命は約10年(50,000時間)

※一日10時間点灯の場合

LED化への方法は、

・工事必要:電源内蔵
・工事不要:安定器流用
・工事必要:器具ごと交換
・工事必要:外部電源

の4つの方法があります。

当社では導入費用は最安値で節電効果も最大値の「工事必要:電源内蔵」をご提案いたします。

駐車場・駐輪場向け、共用部廊下向け、エントランス向けのLEDをそれぞれ対応可能です。

写真:LED電球

もっとお得に導入!

住宅設備導入と併せてインターネットも!導入工事費用をお得に!

通常、住宅設備とインターネット工事を同時に導入を考えた場合、それぞれの業者を探し、それぞれの業者と打ち合わせの時間をとり行わなくてはなりません。また当然、それぞれの業者に工事費を支払わなくてはなりません。

当社では、住宅設備工事と共に、インターネット導入も承っています。そのことが多くのお客様に喜ばれている、採用いただく理由の一つにもなっています。

写真:女性がインターネットを使っている

当社サービスをご利用の大家の方々

当社は開業以来、多くの大家様や管理会社様にお世話になっています。その中でも当社のサービスをご利用の大家の方々にインタビューさせていただきました。

インタビュー内容を公開しております。下記よりご覧ください。

お問い合わせ
お待ちしております

お問い合わせはこちらから

アクセス

  • ●中央線(快速)●京浜東北線●山手線 JR神田駅 北口 徒歩約3分
  • ●銀座線 神田駅 5番口 徒歩約1分
  • ●都営新宿線 小川町駅 A1番口 徒歩約4分
  • ●丸の内線 淡路町駅 A1番口 徒歩約4分