メールでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ

一括受電導入試算例


年間だと約614万円、10年で約6140万円削減可能!

1棟100戸 月間の電気利用料 / 平均550kwで、24円/kw単価の場合

ファミリー世帯の平均使用電力量(在宅者がいる場合)550kwh

  • ※共用部の電気代は月額150,000円として試算します
  • ※100戸中80戸がインターネット利用者、
     1世帯あたり4,000円/月の料金とします。
  • ※ネット利用者は全員でないため、
     全体でいくらお得か試算しています。

現在の料金(上記を例として)

■専有部電気料金 500kw/月 × 24円/kw × 100世帯 = 1,320,000円/月
■共用部電気料金月額 = 150,000円/月
■光インターネット料金(NTT) 4,000円 × 80世帯 = 320,000円/月
合計 1,790,000円/月

CITV光のサービス導入後の料金例

■専有部電気料金 550kw/月 × 21.6円/kw × 100世帯 = 1,188,000円/月
■共用部電気料金月額 150,000円/月 × 60% = 90,000円/月
■光インターネット料金(NTT) 0円/月 × 80世帯 = 0円/月
合計 1,278,000円/月

1ヶ月差額512,000円 /100世帯

年間だと約614万円、10年で約6140万円削減可能!
大規模修繕に備えられます。
物件の規模などにあわせて最も効果的な導入プランをお選びください。
是非お問い合わせください。
※記載の数字は一例となります。